ダイエットでリバウンドしない方法はあるの?

ダイエットでリバウンドしない方法はあるの?

 

 

せっかくダイエット成功してもふと気を緩めた瞬間、
リバウンドを経験してしまったという方も多いのではないでしょうか。

 

 

ダイエットにはリバウンドがつきものと言ってもいい程、
リバウンドが起こる原因とは何なのか調べてみる事にしました。

 

 

食事制限によるダイエットのリバウンド

食事制限によるダイエットは皆さん行うかと思いますが
スタートし始めは順調に体重は減りますね。

 

 

しかしある時期からなかなか減らなくなる時期が来ます。

 

 

それは体の「ホメオスタシス」という機能が働き、なんとか身体を維持しようとし、
入ってくるエネルギーが少ないので省エネモードでエネルギー消費を抑えるためです。

 

 

そのためこの省エネモードに突入している時にダイエット」をあきらめてしまったり、
ダイエット成功だと気を緩めて普通の食事量に戻してしまったら
消費エネルギーは少ないのにそれ以上のエネルギーを
摂取することでリバウンドしてしまうのです。

 

 

筋肉の減少によるリバウンド

ダイエットを考えた時、体を全く動かさずに食事制限だけで体重を落とすことは可能ですが
その場合、体脂肪と同時に筋肉量も減ってしまいます。

 

 

筋肉量が減ってしまうと基礎代謝も減ってしまう為、
どうしても痩せやすい身体からどんどん太りやすい身体へと変化してしまうのです。

 

 

筋肉量が多いとどうしても見た目は引き締まって見えますが
残念ながら体重は重たくなります。

 

 

引き締まった体はとても美しく、細いだけの体にはない
魅力があるのではないでしょうか。

 

 

あまり体重の数字にばかりこだわるのではなく、
どうしてダイエットをしたいと思ったのか原点に振返る必要も出てきますね。

 

 

リバウンドしないために筋トレがおすすめ

女性は特に筋トレという言葉を聞くとムキムキのゴツゴツした体を
思い浮かべてしまうかもしれませんがそのような体を目指す筋トレではありません。

 

 

女性でも筋トレを行い基礎代謝UPした体で引き締まった
きれいな体を目指すことをおすすめします。

 

 

またダイエット中は食事制限でお肉やお魚を減らしがちではないでしょうか。

 

 

筋肉を維持していくためにはお肉やお魚に含まれるたんぱく質は欠かせない栄養素です。

 

 

タンパク質はお肉やお魚だけでなく豆腐などの豆類からも摂取できますので積極的に摂取していきましょう。

 

 

お肉では出来るだけ脂が少ない部分を選んでいくとよいでしょう。

 

 

またお魚では赤みのものより白みを選ぶようにしましょう。

 

 

痩せやすい身体つくりこそがリバウンド防止に繋がっていくのです。