ダイエットの補助に!ダイエットサプリの選び方

ダイエットの補助に!ダイエットサプリの選び方

 
皆さんダイエットの経験はありませんか?

 

 

元々は比較的細くて体形には困っていませんでしたが、
運動する頻度が少なくなった18歳のころぐらいから、急激に太りだしました。

 

 

当時の彼にもさすがに太りすぎ!
と言われダイエットに励むも食欲を抑えるのは辛かったです。

 

 

そこで頼ったのがサプリメントでした。
でもダイエットサプリメントにもいろいろな種類がある事をその時に知りました。

 

 

ダイエットサプリの種類や選び方を紹介します。

 

 

 

燃焼系のサプリメント

体を動かすことが嫌いではなかった私は、
太ってしまってからも重い体を動かさないとと思い、
週に1回程度、泳ぎに通っていました。

 

 

水泳は全身運動なので、脂肪を燃焼させるのには良いと思い通いましたが、
効率的に脂肪を燃やす方法がないかと考え、燃焼系のサプリメントを摂取しました。

 

 

よく摂取したのはL―カルニチンが含まれているものです。

 

 

L−カルニチンは必須アミノ酸の一つであり脂肪燃焼効果が期待できます。
運動前にこれを飲むことで、効率的に脂肪燃焼することができます。

 

 

実際に飲んでから体を動かすと、体の温まり方が違います。
泳いでいる間もずっと体が温かく、終わってからもしばらく暑い状態が続いていました。

 

 

カロリーブロック系のサプリメント

当時食べることでストレスを発散していた私は、食べ放題が大好き!
しかも甘いスウィーツ系の食べ放題に友達を連れてよく行っていました。

 

 

ケーキにチョコレート、アイスにシュークリームなど
今では考えきれないほど一気に食べていました。

 

 

しかし、食べているだけではますます太ってしまう!
そう思った私は食べたものをなかったことにするようなサプリを探し購入。

 

 

それを毎回お供にし、食べ放題に臨んでいました。

 

 

カロリーブロック系のサプリメントの主な成分としては
ガルシニア・カンボジア等のハーブ系やキチン・キトサン等の食物繊維があります。

 

 

これらのサプリメントを食事前に摂取することで、
体内での脂肪合成をや吸収を抑制することができます。

 

 

排出系のサプリメント

経験したことがある方も多いと思いますが、
ダイエットすると悩まされるのが便秘です。

 

 

食べる量を減らしたり、食べる内容を変えたりすると体は便秘になります。

 

 

ダイエット=野菜摂取、という方も多いと思いますが、
これもまた不思議なことに私の経験上野菜ばかり食べていても便秘になります。

 

 

そこで、ダイエット中の便秘に効果的なのが食物繊維やケフィアの成分が
入っているサプリメントです。

 

 

これらを摂取することで腸の運動を良くし、便秘の改善をしていきます。

 

 

便秘はダイエット中の敵でもあって、便秘なだけで体重が500g位違うこともあります。

 

 

500gもの不要物が体内にあるのは決していいことではないので、
ダイエット中も便秘は油断できません。